COVID-19対策ガイドライン

大会を開催するためのガイドラインを策定いたしました。

新型コロナウィルス感染症(以下、COVID-19)の感染拡大のため、政府からは緊急事態宣言発令後の約2か月間は全国的に様々な活動が自粛となり、大学生も生活のほとんどを自宅で過ごすこととなりました。
自粛の解除がされた現在、各大学では主にWebでの授業が開始されている中、課外活動については、再開できる時期や方法の設定は大学ごとに方針が大きく分かれている現状です。
また、このあとの夏期から冬期にかけての感染状況については、政府や専門家が確たる予測困難としながらも、第2波が秋ごろから冬にかけて発生する恐れがあるなど、国内に注意を呼び掛けています。
当連盟ではこれらの状況を鑑み、当連盟主催の大会開催にあたってCOVID-19の感染拡大・予防の行動基準をまとめた 大会を開催するためのCOVID-19対策ガイドラインを策定し、それをもとに、主要事業である「関西学生バスケットボール選手権大会」、「関西学生バスケットボールリーグ戦」を、可能な限り大会実施する方針となりました。
皆さまにはご理解とご協力をお願い申し上げます。

ガイドラインダウンロード

ガイドラインのPDFはこちらよりダウンロードをお願い致します。

COVID-19対策ガイドライン(PDF)

タイトルとURLをコピーしました